新エピ5ジェローデル編に思う事 (加筆しました)

今頃ですが…。
そして、今更かもしれませんが…。

ジェローデルはアンドレが羨ましかったでしょうね。
自分もアンドレ同様、彼女の為なら死ねたのですから。
そしてその日も自分はバスティーユに赴くことも出来ず、一緒に死ぬことも、看取ることも出来ず。
その事は、後々までも深い悔恨の情に駆られる要因になっていたのではないでしょうか。

死地パリへ。
彼は喜びの中で旅立ったのではないかと思います。
愛するオスカル様に逢いに行く様に、彼女の姿を追い、自分が出来なかったことへの折り合いを付け。
彼もまた彼女の遺していったものを大事に思いながら、その身の最期を決めたのだと思います。

アランといい、ジェローデルといい、オスカル様に人生を変えられた事を良しとして受け入れ、人間として更なる高みをめざします。
彼女は魔性の女性なんでしょうか。
奇跡は起こせなかったにしても、オスカル様は神々しく、自らの行動で、男女関係なく相手の人間の真価を問う存在なんだと思います。
こんな方に触れたら最後、死ぬまで離れられない。
やっぱり魔性か。
『ええい!そんな事どうでも良い!』
と彼女に怒られそうなのでこの辺にしておきます。(笑)

新エピも全ては語らず、また隙間が出来ていますね。
言うまでもなく、その人の毎日を描く事は出来ないのですから、隙間が出来て当たり前なんですが、それがまた謎に包まれていたり、先がどうしても知りたかったりで、プチストレスが溜まります。
全て描かないのがベル。
寸止めがベル。
というのはわかっていますが…。

作者様には、まだまだたくさん描いて頂きたいです。
脳内にあるものは、例え作者様がお年を召して親族の方への口述筆記になったとしても、書いておいて下さいと切に切にお願いする次第です。


また思いつきの途中です。
目が違うんです。
お目汚しですが、宜しければどうぞ。





スポンサーサイト

  1. あれこれ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR