FC2ブログ

En chantonnant.(鼻歌まじりに)




『♪フー・フフフフフーン・フーフフフフフーン♪』


『オスカル様、なんだかご機嫌のようだな。なあアンドレ、何か良いことでもあったのか?』

『し、知るわけないだろ。』

『いつも一緒にいるのに。ふーん…まあ…いいや。』

『俺は先に厩舎に行っているから、後はよろしく頼む。』

『ああ、わかった。』



春の柔らかな光の中、自室の窓を開けて鼻歌を歌う彼女という感じで描いてみました。
もっと聞いていたいのに、仕事仲間の追求から逃れたい彼はその場を離れます。


どんな曲をと探していまして、『きらきら星』というのも候補に上がったのですが、春らしい曲をとあてたのが、モーツァルトの弦楽四重奏曲第14番K387『春』。
1782年の作品とのことです。
詳しくはわかりませんが、少し聴いたところで『ふふん』と歌うのは第1楽章がいいでしょうか。

作者様によりますと彼女は音痴だそうですが、楽器も弾かれますのでそこはアレンジがお上手ということで理解しております。




スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR