Une brise dans la nuit (夜の風)

『お嬢さま、お待たせ致しました。
お支度が整いましたのでお休み下さい。』

『ありがとう、ばあや。』






…夜風はまだ冷とうございますよ。お早めにお部屋にお入り下さいませ。』

『ああ、わかったよ。
だが、少し酒が過ぎたようだからもうしばらくここにいる。
戸締りはするから、ばあやももう休んでくれ。』

『ありがとうございます。
では、お休みなさいませ…。』

『お休み。』



自室のバルコンで、彼女が声もなく涙するのを知りながらも、そんな素振りも見せずにいるばあやという感じで書きました。
何度となくこんな事があったのではないかと思っています。



水彩の淡い感じを出したいと、前とは違う描き方をしてみましたが、全体がボヤけているだけのような…。
いろいろと調べても、自分の技術と理解力ではなかなか入ってきません。汗

お察しの通り、この作品は前の横顔からの焼き直しです。
自分的に、ちょっと棄てられない顔だったので手直ししました。


6月1日に完成した画像と差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。






スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

lesyeuxsaphir

Author:lesyeuxsaphir
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR