Un cadeau precieux ( 大切な贈り物 )




撃たれるのも斬られるのも、戦いの最中では一瞬のことだ。

仕事柄、死ぬのを怖いとは思ったことはなかった。
死…。
その意味もわからなかったのかもしれぬ。
だが、今は…。

愛する人と共に生きたい。
ささやかな日々を共に生きていきたい。

大きなうねりの中にあっても、最愛の人との安息を乞う自分。
束の間、腕の中で安らぎたいと願う我が身。
愛し愛される喜びをかみしめていたいと。

だが。
…望むことは許さじと、私に期限をお定めか。
私に咎を…。
…いや、そうではないな。
天のお方は慈愛に満ちておられるはずだ。

お告げは確かに。
私の行く道はひとつ。



血を吐いた後の彼女ということで描いてみました。
文章はしっくりしないので、そのうちに変えるかもしれません。汗


23時頃、画像も文章も手直ししました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。








スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR