La nature ( 性分 )




『くっそう!
こんな格好をしているから、黒い騎士を取り逃がしてしまったのだ。
せっかくのチャンスを…。
まったく私は何をしているのだ。
せめてアンドレを連れて来ていれば…!』


帰りの馬車の中で、この格好の意味をすっかり忘れて、悔しがっているくらいの彼女が良いなあと描いてみました。
さっぱりとしている彼女の性分と言えど、それはどうかしらとも思いますが、黒い騎士を投げた時点で、フェルゼンへの思慕も薄れ、もう次に向かってスイッチが入っている様な気もします。

アンドレに襲われた時、『フェルゼン!』とその名を口に出してしまったのは、まだ彼女の胸に彼がいる事を示しているのだと思いますが、まあ、オスカル様と言えども、そんなに簡単に忘れるなど出来ず、咄嗟に出てしまったというところなのでしょうか。

ところで黒い騎士は、あの場で彼女の口を押さえて、どうしようとしたのでしょう。
建物に入るのなら窓からでも良いわけで、わざわざ彼女に近寄らなくても良いですね。
やはり、彼女が身に付けている宝石が目当てなのでしょうか。
事も無げにネックレスやらイヤリングやらを盗む事が出来るはずなのにと、今になって思います。

エピソード7でのコート姿に萌えてまして、そのうちに描きたいなと思っていました。
ピンクの手袋が発色が良すぎて、ぱっと見、薔薇の様になっていますね。
あ"〜〜。


2月16日画像を差し替えました。
完全に自己満ですが、作者としては、この下書きの表情の方が好きです。
またペン入れで台無しになった感がありますが…
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。








スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR