Les larmes bleues ( 青い涙 )

アランお誕生日に寄せて。





あの方は泣いていた。
確かに。

『隊長、昼飯を持って来ました。』

『あ…アランか。
どうしてこんなに書類を溜めてしまったのか…まったく…』

『そんなの回覧みたいなものですよ。
ちゃっちゃとサインしてまわしてしまえば良いんです。』

『そういう訳にはいかんだろう。まだ昼だ。やっつけてしまわねば。』

『食べてからやれば良いじゃないですか。せっかく温かいものを持って来たんですから。』

『…いや、意地でも今日中に机の上を綺麗にしてやる。
食事は、そっちのテーブルに置いてくれ。ご苦労だったな。』

『では失礼します。』

一度も目を合わさず、涙が溢れるのを必死に堪えながら隠し通したつもりでいるあの方に、俺は知らぬ振りをするしかなかった。
ただ、一点を見つめた潤んだ青い瞳を今でも忘れる事は出来ない。
あの時、何を思って涙していたのか。
不在だった従僕を思って、というのは俺の直感ではあったが、もうそれを知るすべはないのだ。


8日はアランの誕生日でしたね。
実は忘れていました。(汗)
アラン好きなのに…。
文章はまた成り行きでしたが、偶然アランが出てきてくれました。
アランを描いていませんが、せっかくなので彼のお誕生日に因んでという事にしてしまおうと思います。






スポンサーサイト

  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR