Nuit d'automne ( 秋の夜 )




『泣いている…』

『ん?』

『泣いている、お前には聞こえんのか?』

『…いや…何も。
怖いこと言うなよ。
この時間だ、起きているのは衛兵ぐらいだろう。』

『そうか…そうだな。』



NHKの歴史番組で、松江城の人柱の事に触れていまして、ヴェルサイユ宮殿で感じた念の様なものとシンクロし、描いてしまいました。

夜に泣き声が聞こえるなんて、あるとすれば怖すぎますが、軍人である本物の彼女は真相を突き止めに、聞こえてくる方にズンズンと進んで行くのだろうなあと思います。
ディアンヌの亡骸にも怯まずにいた彼女ですから。
勇敢というより、白黒はっきりさせたい一心という感じもします。
職業柄、状況をいち早く把握して、的確な判断を下さなければいけませんものね。
冷静過ぎて怖い気もします。


画像を差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。





スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

lesyeuxsaphir

Author:lesyeuxsaphir
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR