Dans sa tête ( 彼の頭の中 )




『子供じゃあるまいし、私がこんなものを着て眠るわけがないだろう。
お前の脳内はいったいどうなっているんだ。
こんな夜着では、寝所に現れた賊と剣を交えるのにひらひらして動けん。
だいたいよく見ると透けているではないか。
私は色仕掛けで迫ることなどせぬぞ、まったく!』

『それは大丈夫だ…立っているだけで敵も眩しくて一瞬怯むから、その間に剣でひと突き…』

『お、お前っ!!!』


…しょうもなくてごめんなさい。(汗)
最初はもっと真面目な会話を充てるつもりだったのですが…。

『オルフェウスの窓』でユリウスが夜着にしているものを描こうと始めましたが、普段に着ていらっしゃる服装とあまり変わらないのでこんなのにしてみました。

『オルフェウスの窓』を開くと絵に魅了され、しばらく時間を忘れてしまいます。

『僕は女の子…!!』
とユリウスが女性であることを皆に打ち明けようと決意した、喜びに満ちた場面。
アーレンスマイヤ家の滅亡を見とどけようと姉達に向けられた魔の手が、いよいよ自分にも迫り来るであろう恐怖と、過去の一生消えることのない罪とに苛まれながら、クラウスを思い苦しみ泣き崩れる場面。
夜着と共に、未熟な薄い体がかげろうのように透けて、その儚い姿から数奇な彼女の人生を象徴しているようにも思えます。

話が『オルフェウスの窓』に及んでしまいましたが、そのうちに『おにいさまへ』にも行ってしまうような気配が…。
まあ、またすぐにベルに戻りますのでご安心を。

私の妄想の中では、彼の脳内は至って健全。
わかっていないのは、末姫の方です。
『なんたるハレンチ! ふざけるなっ!』
と彼女に平手打ちされそうなので、私はこの辺で。



スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

  1. 2015/08/30(日) 13:18:55 |
  2. URL |
  3. Ame
  4. [ edit ]
こんにちは。
私はリアルタイムのベルばらと共に大人になりました。小学校の頃に読んだ時はアントワネット様かわいそう、くらいしか思いませんでした。たまたま当時の友人がヅカばらにハマっていて、テレビやレコードを鑑賞させられたものです。
今となってはその時見たり聴いたりしたことが役に立っているような気がします(笑)

そして、去年実家にあったベルばらの単行本(小学生当時に購入したもの)を久々に読んでみるか~と手にしてみたところ、ハマりにハマってしまいました。
特にアンドレの人となりの素晴らしさにはかなり参ってます(笑)もう、ステキステキ★

それからというもの、ベルばらって聞けばなんでも集めてます(笑)ベルばらの二次元小説もまさかこんなに沢山インターネットにあったとは思いもよりませんでした。
私と同じくらいいや、私以上にベルばらファンが沢山いらっしゃることはとても嬉しいことです。

これからもアンドレとオスカル様のお話しやイラストを楽しみにしております。
長々と書いてしまい申し訳ございません。
また、コメントいたします。
失礼いたします。

Re: タイトルなし

  1. 2015/08/30(日) 15:58:26 |
  2. URL |
  3. うたかた
  4. [ edit ]
Ameさま、ようこそおいでくださいました。
リアルタイムで読まれていたとの事、とても羨ましいです。
マーガレット連載中の、ベル人気の勢いの様なものを肌で感じとられていたのですね。
単行本で一気に読むのでは、その臨場感はきっとわからないものだと思いますので。

マリー様に目を向けられるとは。作者様のメッセージを小学生のAmeさまは受け取っていらしたということですね。
素晴らしいです!
子供の頃の私はというと、オスカル様しか目に入らず 、MCの9巻は正直あまり興味がなかったです。
大人になってからは、女として、妻としてまた母としての彼女の最後の時が胸に迫り、今まで何を読んでいたのだろうと思ってしまいます。
時を超えて、作者様の仕掛けて下さったメッセージの鍵が一つ一つカチャリと開くような感覚を覚えます。

私も、ベル関係の動画サイトにはまった時期がありました。
今思うと、再燃のきっかけはそれかもしれません。
今はもう見てはいませんが、それから毎日がベル漬けになってしまっています。
ベル展の前でしたので、タイミングもあったかと思います。
イベントや新エピソードの掲載は、ファン心をなおも刺激してくれて有難いなあと思います。

拙ブログを見ていて下さってありがとうございます。
一度閉めたブログですが、これからも描いていきたいと思います。
またお立ち寄り下さい。
お待ちしています。



















 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

lesyeuxsaphir

Author:lesyeuxsaphir
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR