新エピ6オスカル様出生の秘密後編を読みました。

今、読みました。
先生お疲れ様でした。
圧巻でございました。ふぅ。

史実は、前編を読んでの考察とほぼ同様に事は運びましたが、フィクションの部分には驚く場面が多かったですね。
先ず偽名。
気付きませんでした〜。
そうだったのですね。考えも及ばないものでした。
やはり父上の名は、今までの認識通りということで落ち着きホッとしました。
そして、若かりし父上の母上との情熱的な再開…。
最初はわかりませんでした。
後の母上の言葉で『ん⁈』となりまして、数ページ前の絵をくるっと回して…
『え〜!!!』
絶句してしまいましたです。はい。
足だった、手ではなく…。
奪ってしまったんですね、父上。
アンドレより情熱的かもなんて思いました。
そしてまた最後2ページへの胸の高鳴り。
そういうことだったのですね〜。

ひいお祖父様がルイ13世の宮廷画家だったこと、それで貴族の称号を頂いたことをご存知のお母様は、その事を常々娘に言ってあげていれば、少し前に決まった縁組だったかもなんて、親の立場からは思います。
修道院の前で画家さんに出会って本当に良かったですね。

最後のフランソワとロレーヌには泣けました。こんな結びが出来ようとは。
さすがです!先生!
読み応えありました。
ありがとうございました。

まだ少々興奮しておりまして、言葉遣いが怪しいですが、先ずは、ここまでにします。ふぅ。




スポンサーサイト

  1. あれこれ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR