戸惑い ( 加筆修正版 )



『どうした…。』

『アンドレ…もう行ってくれ。』

『……。』

『今日一日…ずっとこの時間を待っていた。
だが、このままいては…。』

『このままいては?』

『私はお前に甘えている自分が許せない時がある。こんな私は私ではない。』

『…俺には、全部お前に見えるけどな。
兵の指揮をするお前も、将軍にもの言うお前も、俺に命ずるお前も、俺の腕の中にいるお前も、自分を許せないと言うお前も全部お前だ。
おまけに言うが、考え過ぎてこの後俺に怒鳴るお前も、俺には見えているぞ。』

『…なんだか怖いようだな。
全部お見通しって事か…。』

『だてに何十年も一緒にいないからな。
キャリアが長い分、経験値が違うぞ。
観念しろよ。』

『ふふふ…。』



不穏な情勢に重苦しい空気が漂う中、蜜月の逢瀬をお二人はどんな風に過ごしたのでしょう。
最初から彼女が彼の腕の中に身を委ねる。
これもありですが、幼馴染からの変化に少し戸惑いを見せる彼女というのもありかなと描いてみました。

私の妄想では。
拙作『誰より愛しい人』にも描いていますが、お二人はそこいらの夫婦以上に長い間一緒にいたのです。
気の置けない相手ではありますが、知り過ぎているところもありますので恋愛となるとやりにくい点もあったのではないかと思っています。
彼はきっと、良い塩梅で彼女の全てを包む術を知っているのでしょう。
何れにしても、アンドレの頭の中には、彼女の取扱説明書の隅々までが入っているに違いありませんね。

はっきり言って、更新するか迷うくらいの出来です。会話もなんだかな〜です。
ん〜
早く忘れて次に行きます。(笑)

追記です。
どうも納得出来ないので、9日18時52分画像を差し替えました。
あまり変わってないのですが。
また、アンドレが喋り過ぎなので、会話文も削りました。
『ふふふ…』の後ギュッとアンドレの腕に力が入るって感じにしたいと思います。
拍手を頂いていたのにごめんなさい。
お付き合い頂きましてありがとうございました。



スポンサーサイト

  1. Oscar et André
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR