Oscar et la chocolaterie オスカルとチョコレート工場




Perfumeの『チョコレイト・ディスコ』を聴き、こんなのが出てきましたが、ちょっと不気味な感じも致します。

2月のこの頃よく聴く曲というと『バレンタインデーキッス』というのが長いこと定番でしたが、この『チョコレイト・ディスコ』もこの頃はよく聴きますね。
無機質な感じがしてバレンタインデー特有の女子の怨念めいたものが感じられずに ( 失礼 ) 、私はこちらの方が好きです。
かく言う私も、その念のこもった様な手作りチョコレートを作って、過去何人かの男子にあげてきたのですが…( 汗 )
念の溢れる手編みのセーターなんてのも上げた事があったっけ… 。( 大汗 笑 )
痛い痛い。若気の至りでした。

子供の小学生時代のことで恐縮ですが。
男子が貰って来た時は親の私も凄く嬉しかったのを思い出します。
自分の子が男子として愛され、女子に初めて認められた様な感覚でした。
女子が小学生低学年の時は、作るのを手伝ったり、相手のアポイントをとったりで、なんだか忙しかった記憶があります。
親も子も、この時期結構バタバタしてました。

さらりとした曲からは、チョコレート工場で彼女が魔法の杖を振れば、どんどんチョコが作られていく光景が思い浮かびました。
フランボワーズのチョコレート、ビジュアルも可愛いし食べたいので描いちゃいました。
アンドレが入ってないのが少し残念ですが、イメージを描き起こすとこんな感じです。
不気味さはチョコのドロドロからでしょうかね。

魔法の杖を振る彼女。
月に代わって…と仰る彼女も面白いかもなんて、余計な事を考えてしまいました。(笑)



スポンサーサイト

  1. Oscar
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR