拍手コメントのお礼(12月20〜12月26日)

いつもご覧頂きましてありがとうございます。
拍手コメントのお礼をさせて頂きます。

ば様
オスカル様お誕生日企画にコメントをありがとうございます。
コスプレ、楽しんで頂けて嬉しいです。
宴の後のアンドレは、薫の君っぽくなってしまって。(汗)
安定感もなく何が飛び出すかわからない当ブログですが、宜しければまたお立ち寄り下さい。

ア様
オスカル様お誕生日に寄せてにコメントをありがとうございます。
無垢な子供時代。
新エピジェローデル編で、少し丸顔の輝いていらっしゃるお二人にお会いできた時の喜びを思い出します。
希望に満ちた未来に向かい、躊躇うことなく突き進む若葉のお二人。
アニばらのように殴り合ったこともあったでしょうね。
オスカル様が主人然としていたら、後の絶妙なバランスは生まれなかったはずですし。
やはり子供時代は、掘り下げるに値する箇所だと思います。

三様
オスカル様お誕生日に寄せてにコメントをありがとうございます。
私もトレーシングペーパーで写して描いたことがありますが、上手くいかなかった覚えが。
原本に頼りすぎて、線の勢いも表情も無くなってしまうのですよね。
描いているというより、囲んでいるという感覚になってしまうというのもあるでしょうか。
トレぺで写すより見て描いたほうが、近づいていく喜びも大きいです。
その時々で目の位置も、大きさも違う拙作ですのに、その様にお褒め下さって。
三様のお言葉は、確実に次作品への活力になっています。
重ねて感謝致します。

たくさんの温かい拍手もありがとうございます。
励みにしています。


ゼクシィについて思う事。
何やら、気持ちの揺れを感じています。
あんなに笑ったのに。
どうしてでしょう。
オスカル様とアンドレの結婚式は嬉しかったけれど…。
こんなふうに揺れている方はいらっしゃらないでしょうか。
出動前夜、出動、アンドレの死、オスカル様の死。
これは私の中で、絶対に動かせないベルばらそのものなのです。
なんで泣いてるんだろ…。
お二人の幸せは、そんなところにはないとでも言いたいのか…。
結婚式は40年間、私達それぞれの頭の中で、生きているお二人の幻影としてあるものでした。
美しく、切なく、儚く、甘く、悲しく…。
企画という枠なのだから、こんなのもありだと思えば良いのですが…。
いい大人が、こんなではおかしいですね。
上手く折り合いをつけなければとは思うのですけれど。
今日はそんな気持ちを落ち着かせる為に、気が付くとイラストの手直しをしてました。
本当に今になってこんなに揺さぶられるなんて。


オスカル様お誕生日の続き。
ちょっと手を加え、違う画像を作ってみました。
宜しければご覧ください。








今日は星が綺麗に見えています。
我が家からは、今の時間ほぼ真上にカストルとポルックスが瞬いているはずです。
これからちょっと見に行ってこようかしら。


皆様、風邪などお召しになりません様に。

それでは
またのお越しをお待ちしています。




スポンサーサイト

  1. 拍手コメントお礼
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

lesyeuxsaphir

Author:lesyeuxsaphir
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR