Querelle d'amoureux 3(クレルダムール最終回)

オスカル様お誕生日に寄せて
注) 「」はアランの台詞です。


「どういう理由か知らんが、隊長のお供はお前と決まっている。
隊長も俺を身代わりにするのはやめて下さい。」

『…』
『…』

「意外だな。アンドレが隊長に怒る事があるなんて。」

『怒ってなどいない。ただ…俺ではないという噂を聞いて…。』

「うわさ?!」





『そんなはずはない。あれはお前と私だ。』

「あれってなんだ?」

『…この間のイラストの金と黒の事だ!』

「金と黒?!」

『あれが俺なのか?』

『絶対にお前だったはずだ。』

『俺ではなくベルナールだったという人もいる。』

『何度言ったらわかるんだ!
あれは…あれはお前だ。私がお前以外の男と…すると思うのか。』

『思わない。思わないが…俺にも俺に見えないんだ!』





「あの…」

『なんだ!』
『なんだ!』

「つまり、それ…描いた人に聞いてみたら良いんじゃないですか?
ここで2人で揉めても結論は出ないですよ。
俺が聞いてきます。」



「あれは、紛れもなくお前と隊長だそうだ。
下手くそで申し訳ないと謝っていたぞ。」





『…オスカル!』
『アンドレ…』

「それでは俺は退散します。
仲良くパリに行くんでしょ。
気をつけて行ってらっしゃい。じゃ。」




『疑ったりして悪かった。
愚かな俺を許してくれるか。』

『無論。
天の方が私達を試されたのかもしれんな。
ふふ、こう言ってはなんだが、お前の困惑が少し嬉しかった。
どんな感情なのだ、これは。』

『…。…そのうちわかるよ。おいで。』





『またこんなあられもない姿を描きおって。』

『…お前の誕生日だからだよ、きっと。』

『誕生日だからって、これでは困る。
召使いが来たらどうするのだ。』

『もう…夜も更けたから誰も来ないよ。』

『…ふむ。よかろう。』

『Oscar Bon anniversaire …』

『Merci André …』



もともと、お二人に喧嘩をして頂こうと思っていたのですが、はて原因はなんだろうと考えあぐねていた時に、丁度『金と黒』のイラストの彼がベルナールに見えるという拍手のコメントが。
ヒントにさせて頂きました。
ロ様、ありがとうございました。

タイトルの『Querelle d'amoureux』 とは
恋人同士の痴話げんかという意味があるようです。


25日17時頃、画像を差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。







スポンサーサイト
  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Querelle d'amoureux 2 (クレル ダムール)

『じゃあなアラン。』

『おいアンドレ、隊長がこっちに来るぞ。お前に用があるんじゃないのか?おいっ!』






『アンドレと何かあったんですか?』

『ん…別に何も。
それより、今からパリに行くのだが、お前付いてきてくれんか。』

『…断ります。
アンドレを連れてきますから、待っていて下さい。』

『そんな事はしなくて良い!大きなお世話だ!』

『良くないでしょう…貴女のそんな顔は見たくないんだ。いいですか、待っていて下さいよ。』



18日22時過ぎに画像を差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。






  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Querelle d'amoureux 1(クレル ダムール)

オスカル様誕生日に寄せて



『あら…。』

『どうかした?』

『…何かいつもと違うわ。』

『え⁈』

『オスカル様とアンドレよ。
気付かない?』

『目を…』
『合わせないわ…。』





10日11時に画像を差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。





  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Dorée et noir( 金と黒 )




『こんなものばかり描きおって!今回は、いったい何を表現したかったのだ⁉︎』

『お前、知っているんじゃないのか?』

『私は知らんぞ!お前聞いて来てくれ。』

『よし、待っていろ。』


『描いた人が言うにはな…
コピックマルチライナーBlackの0.1を手に入れたので、使ってみた。
本当はこれを、誕生日企画のラストに使いたかったが先に描いちゃった。
取っておくのも何なので出しちゃった。他にもアイデアがあるけど、どう描くか調べてると訳が分からなっちゃって。と、ごちゃごちゃ言ってたぞ。』

『何だと!! つまり、私の誕生日はカオスなものになるということか⁉︎』

『そうらしい…』

『あっちにもこっちにも手を出しては、企ての二の舞になってしまうではないか…年に一度の私の誕生日だ。しっかりしたものを描いてもらわなければ困る。よし、こうなれば直談判だ!行くぞ、アンドレ!』

『あ"ー』


彼女が来ちゃうので頑張ります。汗笑


18時53分に画像を差し替えました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。
いざ、M−1! 笑








  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Une faute ( 反則 )




アンドレお誕生日に寄せて


『…。』

『な、なんだ、オスカル。』

『…お前の背中が…何か言っていた。』

『何か聞こえたのか?』

『明日はいつもより早く起きて…うらにわの…裏庭のミラベルを採りに行こう。』

『そんな事は思っていないが。』

『では…
これから厨房に行って、残り物を貰って…部屋飲みしよう。』

『そんな事も思っていない。』

『どこでも良いぞ!
私も連れて行け…
そうだ…いっそのこと地の果てまで。』

『酔っているのか…。
頼むからそんなこと言わないでくれ。
本気にするぞ。』

『お前はいつも私のお付きだ。
たまには、私がお前の供をしてやる。
…嫌なのか!』

『嫌ではないが…。』

『では、アンドレ様。
貴方様のお望みの場所にお供致します。…何なりと…おもうしつけください。』

『何なりとって…。
とりあえず顔を見せてくれ。』

『……。……。』

『お、おい! 寝るなオスカル!
こんな格好で寝られたら、どうすれば良いんだ。
反則だぞ!』


背中で寝られたら、とりあえずおんぶでしょうか。
それとも、そのまま自分を下にして横になる。
やっぱりおんぶですね。笑

酔っている感じがないのは、後付けのお話だからでして、まあ雰囲気だけという事にして下さい。


18時半頃、画像を差し替えました。

27日、文章を整理しました。
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。






  1. 誕生日
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »


« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

lesyeuxsaphir

Author:lesyeuxsaphir
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR