Amour en cage ( ほおずき )




『…支度も整えていたのですよ。』

『シタク?』

『纏って頂く花嫁衣装の生地は、織り上げるのに手間も時間も掛かります。
生地も仕立ても宝石も、最高のものをと準備を進めていたのです。
絶対に手に入れると決めていましたからね。』

『テニイレル?』

『一生檻に入れても、繋ぎ止めてでも欲しかった。
あの方のまなざしが…。
それがたとえ憎しみのまなざしであったとしても。
真実の愛に気づき、苦しみの中に日々を送るあの方の姿。
嘘の微笑みなどくれはしないでしょう。
良いのだそれでも。
欲しい、欲しい、欲しい、欲しい。
わかるだろう君にも、この常軌を逸した衝動が!!!』

『!』

『…だが。
檻の中に愛などありはしない。
あの方を自由にして差し上げなければ、今こそ。』

『ただ、朝一番に『おはよう』の挨拶をする相手があの方であったなら。
突き詰めれば、私の望みは至極単純だったのですよ。』

『…君に負けたとは思っていませんよ。これだけは言っておきたかった。』

『ああ、そうだ。
これも言っておきましょう。
私は熱いショコラの方が好みです。
今度お屋敷にお邪魔した時は、ぬるいのではなく熱いのをお願いしますよ。』

『ふふ、それでは。』



『私だけを…』の後、主人の使いで宮殿に行ったアンドレが、ジェローデルと会ってしまい…という感じで書きました。
アンドレは、途中から無言で聞いているという事でお願いします。

タイトルの『Amour en cage』は、檻に閉じ込められた愛という意味で、フランス語で『ほおずき』の事を言うそうです。

この絵は、背景にと思っていたものがありまして、それにインスピレーションを受けたのが始まりでもありました。
そのうちに加筆したいと思います。


5日に加筆したものと差し替えました。
こうなると、タイトルの『ほおずき』はどこにという感じですね…。汗
朱のグラデにすると雰囲気も出せるのかもと思いながらも、最初にピンときた色で突っ走りました。
自分的には満足です。笑
前のものにも温かい拍手をありがとうございました。










スポンサーサイト
  1. etc…
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

系譜




とても短時間での更新なので、粗いですが置いていきます。
父上がかっこ良かったので、つい描きたくなりました。
母上もとても美しくて、思慮深く芯がしっかりとした方ですね。
さすがオスカル様のご両親です。
情熱的でいらっしゃいます。
父上の『行くがいい…』とは、ご自分もそうして来たから言える言葉だったのですね。

Bébé オスカル様がお可愛らしくて、結構長い時間見惚れていました。
『オスカル、私の息子だ。わかったな!』のコマの後姿のBébéオスカル様のまつ毛にキュンとしてしまいました。
お姉様方も可愛らしかった。
賑やかな会話が聞こえてくるようでした。

長編でしたが、あっという間に読み終えてしまいました。
もっともっとと思ってしまうのは贅沢な事と知りながらも、オスカル様とお姉様方の絡みや、お母様の心の内なども今後描いて頂きたいです。

春の日に相応しいお話でしたね。
展開もあっぱれでした。
新作を読んだ後ではありますが、さらなるエピソードの発表を楽しみにしています。




4月5日11時45分、少し手を入れてみたものも置いていきます。
前の作品にも温かい拍手をありがとうございました。





  1. etc…
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

オスカル様のおばあさま( Grand-mère d'Oscar )

思いつきで、原作外キャラを描いてしまいました。
ジャルジェ将軍の母君ということで妄想しました。
結構早くに亡くなられて、オスカル様とは会っていない方が都合が良いかなと思っています。
オスカル様の母上がお嫁に来た時にはもう他界していて、ジャルジェ将軍の記憶の中にあり( ばあやもでした。)、たまにオスカル様に母君を見るっていうのはいかがでしょう。

薔薇窓 (Rosace) に意味はありません。
ただ描きたくなっちゃっただけでして、薔薇窓に見えてますか…。
結構面白かったので、懲りずにまた描くかもしれません。
窓の枠は、真ん中辺りは少し変えましたがモデルにした実存の薔薇窓がございます。
でもそれは内部から見たらきっと違うものなので、ここで明かすのはやめておきます。(汗)
外から見た枠だけで、心当たりがお有りの方は宜しければコメント下さい。(笑)






今回は原画と加工後が全然違うので、両方あげました。
薔薇窓の枠をコピックのブラッシュで描いたら、紙が波打ってしまって。
紙の淵にマスキングテープを貼って画像を撮りましたが、無駄でした。(涙)
使っている紙が紙なので、考えないといけないですね。
アナログな作業の中、アクシデントが色々あります。
それにしても、加工後はどうしても画像がぼけてしまって。
もっとシャープにならないかしら…。

テンプレを変えたのですが、前と違ってページめくりなど、少しまどろっこしい感じでしょうか…。
お手数お掛けしますが、一ヶ月程これでいこうと思いますので、宜しくお願い致します。

明日はいよいよ、第二回ベルばら検定ですね。
私は怖がりなので受験しませんが、受験される方々のご健闘を心よりお祈りしています。

追記です。
23時15分
原画としていたものは、明るく加工済みのものでしたので、本当の原画と差し替えます。
度重なる不手際で、申し訳ありません。


  1. etc…
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うたかた

Author:うたかた
『ベルサイユのばら』のオスカル様に恋い焦がれる『うたかた』の二次創作ブログです。
手描きのイラスト(デジタルのものも少し)と短い会話文で綴るサイドストーリー、コミック、雑文などを置いています。
原作をこよなく愛していますが、アニメも大好きです。
間違いだらけの拙い作品ばかりですが、大きなお心で受け流して下さいませ。
また、原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
どうぞよろしくお願い致します。
2015年7月からpixivにも投稿していますので、宜しければお立ち寄り下さい。

fc2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR